夜間および時間外診療終了のお知らせ

いつも当院をご利用いただき、誠にありがとうございます。

2003年の開設以来続けてきました夜間および時間外の急患対応につきましては、院長菊地の体調管理のために2021年末をもって終了とさせていただきました。

電話でのご相談は引き続き承りますので、夜間救急動物病院に受診すべきか判断できない際はご連絡ください。

当院待合室に下記の夜間救急動物病院の案内(リーフレット)を設置していますので、ご来院の際にご確認ください。

動物達の非常時に当院にて対応できない場合は誠に申し訳ありません。何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

院長 菊地正裕

● どうぶつの総合病院(川口市石神)
  電話受付9時~25時

● 夜間救急動物病院さいたま大宮(大宮区三橋)
  電話受付20時~24時半

● 日本小動物医療センター(所沢市東所沢)
  電話受付21時~翌朝5時

年末年始の診療について

12/31、1/2〜4の期間中は、院長1人による午前診療となり、通院、急患対応を優先します。
不急の用件(健康診断、ワクチン接種、耳掃除、爪切り、肛門腺搾りなど)は1/5以降にご来院くださいますようお願いします。
継続使用中の内服の処方は12/30までにお済ませください。
なお1/1は元日休診日となります。

院長

ペットホテル再開のお知らせ

緊急事態宣言、蔓延防止措置の全面解除に伴い、10月よりペットホテルを再開致します。
8月のお知らせでもお伝えしましたが、中〜大型犬、及び散歩を要する小型犬のペットホテルはサービスを終了しております。予約の際はご注意ください。

院長

ペットホテルの一部終了について

いつも当院をご利用頂き、ありがとうございます。
開業以来続けてきましたペットホテル業務ですが、周辺の宅地化や舗装化が進んだ結果、安心して犬を散歩させたり排泄を促すことが困難になりました。
散歩が必要な小型犬と、中型・大型犬のペットホテルは取扱いを終了とさせていただきます。
当院室内スペースで排泄を済ませられる小型犬と、猫のペットホテルは従来どうり継続対応します。
ご利用歴のある皆様には大変申し訳ございません。ご理解いただきますようお願い申し上げます。
(なお現在、緊急事態宣言または蔓延防止措置の継続中のためペットホテル業務は全て停止中です。)

院長