夏の思い出

菊地です。いつもご利用ありがとうございます。

先月の休暇中はご不便をおかけし、申し訳ありませんでした。
休暇は外房での海水浴。守谷と鵜原海水浴場に初めてお邪魔しました。

岬ひとつ隔てて隣り合う砂浜です。両方とも遠浅でよく似ていますが、守谷は車でのアクセスが大変わかりやすく、広い駐車場もあり若者家族連れを中心に混雑していました。賑やかです。波打ち際に昆布が結構打ち上げられていて、海への出入りに子供が苦慮していました。。鵜原はアクセスがちょっとわかりにくいです。ここ行くの??という狭い道もあったりします。ただ近づくと係のおじさん達が誘導してくれます。守谷より駐車スペースは少ないですが、混雑もなく、海岸の昆布もなく、誰でも利用可能な300円のシャワー室もありました。
鵜原を「関東の沖縄」と呼ぶ人もいるそうです。夕暮れの景色は、確かに似てるのかもしれませんね。

久々の海で浮き輪で波乗り遊びをしていましたが、午後から急に波が荒くなり、突然のビッグウェーブに完全に海中に吸い込まれてしまい、もみくちゃに。水面に出て気付いたらまだ1年も使ってない愛用の眼鏡が…。スペアを持参していたので大丈夫でしたが、もう見つかることのない落し物をしてしまい忘れられない夏になってしまいました。これからは沼影プールのような、めがね用紐を作っていかなきゃですね…。しょぼんです。

“夏の思い出” への1件の返信

  1. ピンバック: solars.biz

コメントは受け付けていません。